福岡の建築会社、株式会社フォレストヴィラホームのスタッフによるブログ


by forest-v

多世代交流型施設完成しました。

皆さんこんにちは、メディカル・資産活用事業部のN﨑です。
昨年より工事を進めて参りました多世代交流型ケアホーム「オリーブの木ひばる」が完成致しました。
福岡市南区桧原の運動公園前に39床の有料老人ホームの中に保育園のある福岡市でも他にない施設となっております。

桧原運動公園前に面した外観です。
a0244943_09132838.jpg
運動公園からも見える時計が特徴です。
a0244943_09035458.jpg
a0244943_09062354.jpg
敷地内にはお花がいっぱいです。
a0244943_09072635.jpg
a0244943_09221501.jpg
施設内に併設の保育園はガラス越しで共有できるスペースとなっています。
a0244943_09084784.jpg
a0244943_09092800.jpg
a0244943_09102204.jpg
今までにない高齢者とこども達の触れ合える多世代交流型の施設、弊社施工の特徴である輸入建築の仕様となっておりますので、お近くにお出掛けの祭は是非一度ご覧頂ければと思います。



[PR]
by forest-v | 2018-05-01 09:28 | 高齢者住宅等