福岡の建築会社、株式会社フォレストヴィラホームのスタッフによるブログ


by forest-v

介護施設建築中! 多世代交流型ケアホーム「オリーブの木 ひばる」

こんにちは、メディカル・資産活用事業部のN﨑でございます。

多世代交流型ケアホーム「オリーブの木 ひばる」の建築状況報告です。
現在、現場は基礎・土台が出来上がり、床貼り、壁の施工中です。
木造、2×4(枠組み壁工法)、2階建て39床の居室にデイサービスと企業主導型保育施設が一体となった建物になります。

コンクリート、ベタ基礎
a0244943_19021104.jpg
a0244943_19044735.jpg
床下にしっかりと断熱材を充填しています。
a0244943_19064203.jpg
床が出来上がりました。
a0244943_19083184.jpg
壁(パネル)はクレーンにて釣り上げて、設置して行きます。
因みに中央の鉄塔はエレベーター用の鉄骨枠です。
a0244943_19091674.jpg
a0244943_19102503.jpg
a0244943_19111157.jpg
枠組み壁工法(2×4)はこうやって組み立てていきます。
1階の壁が出来上がると、2階部分の床が貼られて、上棟で屋根が上がります。
着々と工事が進んで施設の外観が出来上がって行きますので、進行状況はまた随時ご報告させて頂きます。











[PR]
by forest-v | 2017-10-29 19:26 | 高齢者住宅等