福岡の建築会社、株式会社フォレストヴィラホームのスタッフによるブログ


by forest-v

地震について

梅雨入りしました今日この頃、
長年付き合っている癖毛が反抗期です。

設計部ミヤケです。


最近、日本各地で地震が起きていますね。。。013.gif

日本の住宅は各構造に仕様や規定が決められていますが、
これが絶対に良い構造!というのは無く、長所、短所があります018.gif

当社が扱う枠組壁工法(2×4工法)は簡単に説明すると壁で構造を持たせる工法です。
a0244943_12550258.jpg
マッチ棒の模型と箱の模型で考えると箱の方が横からの力に強いと思います。
それを応用した工法が2×4工法です018.gif


その分、大きな開口窓を計画しにくい短所はありますが、
開口を多く取る事は気密性と断熱性が損なわれる事になるので一概に短所とも言えないと考えています027.gif




また、壁が重要になる工法という事から大規模でリフォームをする時も専門知識のある業者ではないと難しいところがあります。
そんな時は当社にお任せです017.gif

更に、セルコホームでは2×4工法より更に性能の高い2×6を外周部に採用しています018.gif

a0244943_13054204.jpg
構造が厚くなる分、断熱性能や強度が更に向上します066.gif006.gif

a0244943_13450151.jpg
基礎に関しても、仕様書に記載されている幅より太くし、土台と強固に連結させる事で強さを増しています。





商品性能に加えデザインに自信があるから、設計としてもやりがいがあります018.gif
地震に強い家。私は2×4工法に自信があります。
a0244943_13563788.jpeg


PS
自信といえば、最近タコス作りに自信があります。
a0244943_13521517.jpg
手で食べるとなぜ美味しいのでしょうか。
不思議です012.gif

















[PR]
by forest-v | 2015-06-11 08:00