福岡の建築会社、株式会社フォレストヴィラホームのスタッフによるブログ


by forest-v

九州北部の梅雨明けは7月19日ごろ

今年の梅雨明けは7月19日頃との事で、
私を含め、激しい癖毛で悩まれている同志も梅雨明けが待ち遠しい事だろうと感じております。
残り5日(7月14日現在)

誕生日より梅雨明けが楽しみになったのはいつからでしょう・・。
a0244943_13223785.jpg

設計部ミヤケです。





さて、本日は高齢社会についてアップします。

ニュースでよく出てくる言葉、高齢社会。
a0244943_13245425.jpg


しかし、高齢社会とはどのような事を示すのかご存知ですか?


まず、65歳以上の人が総人口に占める割合のことを“高齢化率”といい、
この高齢化率が7%を超えると「高齢化社会」と呼ばれるようになります。

また、この率が14%を超えると、高齢社会
21%を超えると超高齢社会と定義されています。

日本の高齢者人口は今後も2020年まで急速に増え続けると予想されており、
2015年には26.0%、
2050年には35.7%に達すると見込まれています。
a0244943_13301263.png

今の小学校1年生が成人するする頃(2030年頃)には日本人の3人に1人が65歳以上という可能性も考えられます。




建築に携わる私たちができる事は
孤立化を防止する「」を提供する事だと思います。

a0244943_1329418.jpg

a0244943_13265259.jpg

当社は老人福祉施設に力を入れ、
私たちだからできる将来の提案をしています。
a0244943_13275625.jpg

a0244943_1328572.jpg

良いものに住むという事、それは人生を豊かにします。
これからも活躍意欲が沸いてくるような作品を提案していきたいと考えています。
a0244943_13305737.jpg




追記
2050年は私も高齢者です。
自分が設計した建物を、癖毛が可愛い孫に自慢したいです。
[PR]
by forest-v | 2014-07-14 08:00