福岡の建築会社、株式会社フォレストヴィラホームのスタッフによるブログ


by forest-v

<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今月末はハロウィンですね。
設計部ミヤケです。

さて、今回もイタリア旅行をアップします。




2日目。
前日の疲れを気にしてはいられません。
青の洞窟は午前中の方が入れる確率が高いので、日の出前にチェックアウトをして、
ローマの中央駅(テルミニ駅)に向かいました。

a0244943_13125126.jpg


今回、私達は旅行会社から勧められた電車乗り放題券を事前に購入していたのですが、

全ての電車が乗り放題かと思っていたら、意外と乗れる電車が少ないんです。022.gif


a0244943_13154025.jpg

しかもイタリアは日本のように駅に改札口が無く、自由解放されている為、
間違った券で乗車をすると多額の罰金が発生します007.gif


a0244943_13163225.jpg

駅に到着時、私達は予定通りにナポリ行きの電車を見つけ、

乗り込む前に念のため、駅員に「この券でこの電車に乗れるか」と尋ねたのですが、
返答の言葉は当然イタリア語です008.gif

夫婦揃って言葉の意味なんて分からないので、
必死に「○?」というジェスチャーをしますが、
「×」と返ってくる始末007.gif

まさか乗れないとは思っていなかったので、
乗る予定にしていた電車を見送る羽目になりました007.gif


a0244943_13204881.jpg


サバイバル開始です008.gif
電車の乗り方が分かりません008.gif
言葉の意味も分かりません008.gif


変な汗を拭きながら、インフォメーションで購入している乗り放題券が使える電車を尋ねると、
素っ気無く、チケットを購入するようなニュアンスで返答。


訳が分かりません033.gif



そして、1時間くらい放浪した結果。
a0244943_14544991.jpg

最終手段。

「鈍行らしき電車に乗り込もう!」

という強引な提案を出し、
不機嫌な妻を引き連れて乗り込みました。


結果は・・・・・・
a0244943_14123568.jpg

運よく、無事にナポリに到着しました042.gif
終始、汗が止まらず大変でしたが、
どうやら、鈍行列車と思っていた電車が正解だったようです017.gif


a0244943_14255099.jpg

a0244943_14254571.jpg


ナポリでは、ナポリピザを食べる事を計画していましたが、
ローマの上流な雰囲気から一転。
ゴットファザー発祥の地を感じさせる特有な空気を感じ取り、観光をストップしました002.gif
a0244943_14252799.jpg

裏通りに入ると帰ってこれなくなるような雰囲気でした。。028.gif



とりあえず、目指すは青の洞窟、カプリ島017.gif

博多港から壱岐に行くように、
ナポリの港からカプリ島までフェリーに乗る必要があります042.gif





今、思い出しても最終日まで試練続きでした。。。
a0244943_14442919.jpg





続く。




追記
イタリア様式を取り入れた天拝坂モデルハウス。
是非お越しください001.gif
a0244943_14344945.jpg

a0244943_1434237.jpg



次回は「フェリー乗り場が見つからない」です012.gif
[PR]
by forest-v | 2014-10-27 08:00 | Comments(0)
今月末はハロウィンです。
最近は野菜が高いですね。
カボチャを酒のつまみにしていましたが、お財布が冬眠しています。

設計部ミヤケです001.gif


a0244943_14143190.jpg

さて、今回は新婚旅行でイタリアに行ってきましたので数回に分けてアップします。

イタリアでの新婚旅行、
一言に要約するとサバイバルでした。

そもそも、青の洞窟を見たいという妻の夢を叶えるべく、
青の洞窟に一発勝負のツアーではなく、
フリープランにした事が全ての始まりでした。


何とかなると思っていましたが、
日本ではないんです。
ゴットファザー発祥の地、イタリアです。
おかげで、命の危険も体験しました。



では、1日目の事から。。。。。
a0244943_16215212.jpg

福岡空港からアムステルダム空港(オランダ)に着き、イタリア行きのゲートを探すまでは順調でした。
a0244943_16223811.jpg


ローマ空港に到着したのは現地時間20:30042.gif


空港自体が営業終了のような雰囲気の中、
旅行会社で予約していた送迎が見つからない007.gif

旅行会社から頂戴した案内文には税関出口で待っていると記載されていたので、
イタリア語手帳を駆使して空港職員に助けを求めました。

a0244943_13473597.jpg

日本人だと知ると親切になってくれ、
税関出口に案内してくれましたが、

やはり居ません007.gif

仕方なく民間タクシーの運転手に必死な値段交渉(失敗)をし、
神に祈る気持ちで乗り込みました051.gif
a0244943_14261563.jpg

タクシーはメーターを使ってもらうようにとガイドブックで注意していましたが、
怖いので言えません。
また、運転手に住所の伝え方が分からず、ホテル近くの駅で降りましたが、
そこからホテルまでの夜道が色々と怖かったです。
a0244943_13503915.jpg

a0244943_13505914.jpg


そして、その時に感じました。



日本に帰りたい。







続く。



追記
当社はイタリアの建築様式を取り入れたイタリアネイトのモデルハウスを公開中です。
夜道から望む外観は存在感があり、とても素晴らしいモデルハウスです。
a0244943_13574357.jpg

a0244943_1473883.jpg




次回は「電車の乗り方が分からない。」です012.gif
[PR]
by forest-v | 2014-10-21 08:00 | Comments(0)