福岡の建築会社、株式会社フォレストヴィラホームのスタッフによるブログ


by forest-v

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

事務所ビル等の設備改修

ど~もTです(^_^)/

今日は真面目な話し(笑)
事務所ビル等の設備改修における補助金について…

先日とある展示会で説明をしてもらったのですが…
既存の事務所ビル等の建築物において補助金が出るという事業を国土交通省と経済産業省がそれぞれ行っています。

国土交通省の場合は既存ビルの空調設備+躯体改修(例えば窓ガラスをペアガラスに改修等)+エネルギー計測…つまり省エネ改修工事を行うと最大で工事費の1/3の補助金が受けられます。※住宅・建築物省エネ改修等推進事業
経済産業省の場合は省エネ型の設備機器(例えばLED等)への改修工事を行うと、こちらも最大で工事費の1/3の補助金が受けられるようです。※エネルギー使用合理化事業者支援事業

過去の採択物件にはホテルや病院介護施設等があるとのこと。
事務所ビル等の改修を予定している方には知っておいた方が良い情報です(^^♪

…ですが、両方とも年に3回程度実施されている補助事業なのですが、いつ始まるかがホームページ上などでしか発表されず、さらには公募期間が1カ月程度と短いため「気がついたら終わってた」なんてこともあるようです(~_~;)

しかし、かなり大きな補助金ですのでアンテナは張っておいて損はないはずです!
実はこのように、あまり知られていない補助金制度が多々あるようです(-_-;)
僕らも、もっとアンテナを張っておかなければいけませんね(^_^;)

ではではまた来週(^O^)/
[PR]
by forest-v | 2013-06-29 16:49 | リフォーム
こんにちはSです^^

最近、友達と話していて教えてもらったことなのですが
『家具』から考えるリフォームというのがあるそうです。

家具ありきで
その家具が引き立つようなデザインにして欲しいということ。

これってなかなか難しい注文だと思います。

今までは、住まいのデザインに合うように
家具を選ぶことが多かったように思います。

つまり、ハードに合うソフトを選ぶ感覚です。
しかし、最近はソフトからハードを選ぶというもの。
新しい感覚だと感心しました。

また、それと同時に感じる難しさ、、
それは、ソフト面の統一化です。

今まではチェストはA社で
テーブルはB社でと選択していたのが
今後は全てA社のデザインでということになる可能性が高いわけです。

これは家具会社の戦略そのものであり
有名メーカーのHPを見るとその取り組みが見え隠れします。

住宅会社の人間として家具メーカーの勉強も必要ですね^^

ちなみに、最近人気の家具セレクトショップ『UNICO』さん↓です^^


[PR]
by forest-v | 2013-06-25 09:44
こんにちはSです^^

今日は最新の人気リフォームについて
ご紹介いたします。

今求められている最新リフォームとは!

『掃除ゼロの家!』 がキーワードです^^v

換気扇の掃除、、めんどうですよね
トイレの掃除、、、大変ですよね^^;

そんな貴方にオススメな2商品!

先ずは換気扇
a0244943_9143933.jpg
















クリナップさんの洗エールレンジフードです。
月に一回ぬるま湯をタンクに入れるだけ!
面倒な換気扇掃除を換気扇自体がやってくれるという
ありがたい商品です!!

続いてトイレ
a0244943_9161848.jpg
















パナソニックさんの商品でアラウーノ。
人気商品のこちらは水を流せば自動でトイレ掃除してくれるというもの ( ゜д゜9m ビシッ
特殊な素材でできた便器は汚れが落ちやすく定期的な掃除が不要とのこと!
それでもフチの上や便座の裏に関してはご自身で掃除が必要ですが^^;

こんな最新の商品に替えたいという貴方!
是非ご連絡下さい^^
[PR]
by forest-v | 2013-06-21 09:22
こんにちはSです^^

仕事柄リフォームのご要望など多く頂きます。
よくある要望の一つに『和室⇒洋室』のリフォーム。

実際、現代の家族形態において
和室の必要性が薄れているのかもしれません。

しかし、和室の素晴らしさというのもあるんです。

和室は弾力性や吸音性に富み
生活に安らぎをもたらします。
また、保温性や吸湿性にも素晴らしい力を発揮するので
年間の平均湿度70%以上という我が国では
吸湿と放湿によって暮らしやすい環境を保ってくれるのです。

他にも
育児における安全面
柔らかな弾力性が体に与える好影響
室内空気の浄化作用などなど
和室の魅力が見直されてきているようです。

今後は『洋室⇒和室』へのリフォームが主流になる日がくるかもしれませんね^^

a0244943_19103848.jpg

[PR]
by forest-v | 2013-06-17 19:10
こんにちはSです^^

先日、朝倉市石成にいってきました。

土地売買案件をあずかっておりまして
その土地に募集看板を設置に行ってきたのです。

約280坪とかなり広い土地なのに価格は880万円とお手頃です。

もともと、交通量の多い通りから
一本入ったところにあるのでうるさくないですし
近くには飲食店やコンビニなどもできて
少しずつにぎやかになって来ていますよ。

病院や施設なんかも十分たてられる広さなので
気になる方はご連絡下さい。

a0244943_15283248.jpg
[PR]
by forest-v | 2013-06-15 15:28
こんにちはSです^^

消費税増税のリミットが近づき
多くの方が住宅購入を検討されています。

消費税がきっかけとなった購入行動ですが
多くの方が何かをきっかけに住宅購入を検討されます。

購入時期の傾向を見てみると
面白いことがわかります。

それは『子供の年齢』

●マイホーム購入時の第1子の年齢 (N=2038)
a0244943_19471633.jpg

出典:ウィメンズパーク 住まいミル 『住まい購入のお金事情』

最も多いのが「0~2歳」、次が「3~5歳」です。
子供が生まれてから小学校に入るまでに購入する人が
約6割近くになることが分かります。
一般的にこれまで「マイホーム購入は子どもが小学校に入るまで」がひとつの定説でした。
しかし、実際はそれよりもっと小さい時期に購入している人が多いようです。

子供が小さいときは手がかかることもあり
なかなか家のことまで考えられないという方も多いでしょうが
実際は、多くの方が建てられているようです。

是非検討してみてください^^
[PR]
by forest-v | 2013-06-10 19:52

減築リフォーム

ど~もTです(^O^)/
イヤ~最近すっかり暑くなってきましたね(*_*;
私事ですがココ一年で8キロもボリュームUPしてしまい、今までよりも暑さがこたえます(~_~;)
少し減量して余分な脂肪をそぎ落とさなければと思っています(^_^;)…
…余分なものをそぎ落とす……

…とういうことで本日は減築リフォームのお話し(笑)

最近では「家が広すぎて掃除が大変なので小さい家がいい」とか「2階は物置状態、1階だけしか使ってない」など子供が独立して夫婦2人の暮らしになった方などからよく聞く話です。
国勢調査によると全国平均で2人以下世帯の占める割合は1960年の27.7%から2005年には56%となっており、倍以上。少子高齢化・人口の減少が要因だと思われます。

そういった世帯が増えていく中で、増築リフォームではなく、減築リフォームが話題になているようです。
どういうものかと言うと例えば使わなくなった2階部分を解体して平屋の住宅にしたり、部屋があったスペースを解体して中庭を作ったり、または吹き抜けにしたりと…ただ単に壊す、無くすというだけでなく余裕のあるスペースをつくるなど、現在の生活スタイルに合わせ様々な提案ができます。
a0244943_12135318.jpg


皆さんも生活スタイルにあわせて減築リフォームどうでしょうか?(#^.^#)
さ~て僕も減築しよ~っと(笑)

ではでは、また来週(^o^)丿
[PR]
by forest-v | 2013-06-06 12:15 | リフォーム

宝くじ買いましたか?

こんにちはSです^^

みなさん!宝くじ買われましたか?
今年のドリームジャンボ宝くじは
例年よりも当選本数が増えているのです^^

しかも!
今年は10万円の宝くじが新設されており
な、なんと!1000本に1本のあたりという
当りやすい宝くじもできたのです!!

わくわくドキドキできますね^^

宝くじ当選のあかつきには
是非、輸入住宅をポーンと一棟買ってくださいね^^

a0244943_15471419.jpg
[PR]
by forest-v | 2013-06-03 15:47