福岡の建築会社、株式会社フォレストヴィラホームのスタッフによるブログ


by forest-v

多世代交流型ケアホーム「オリーブの木ひばる」着々と進んでます。

こんにちはメディカル・資産活用事業部のN崎です。
南区桧原にて建築中の施設「オリーブの木ひばる」、上棟に向けて着々と作業が進んでいます。
二階の壁まで立ちあがり、屋根を掛ける作業中です。
a0244943_08444208.jpeg
a0244943_08451326.jpeg
建物が完成すると構造の内部までは分からないですが、内部はこの様な状態です。
a0244943_08481845.jpeg
a0244943_08483457.jpeg
a0244943_08485053.jpeg
a0244943_08491360.jpeg
a0244943_08494771.jpeg
a0244943_08500526.jpeg
如何ですか、枠組み壁工法の最大の特徴である壁で支える構造の為、これだけ多くの木材を使って施工しています。

今週末には屋根があがる予定です。
a0244943_08561921.jpeg
a0244943_08564324.jpeg

今後も進捗状況をご紹介して参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします

[PR]
by forest-v | 2017-11-22 08:36 | 高齢者住宅等